Recent changes RSS feed

烏丸光広本『徒然草』

作品名徒然草
作者名兼好法師
底本烏丸光広本(早稲田大学図書館蔵)
影印徒然草 / 吉田兼好 [撰] ; 光広 [校](早稲田大学古典籍総合データベース)
ライセンスクリエイティブ・コモンズ・ライセンス
著作権者中川聡/Satoshi Nakagawa
ソース作成中

凡例

  • この電子テキストは烏丸光広本『徒然草』の校訂本文と翻刻です。
  • 早稲田大学古典籍総合データベースによりました。
  • 章段は通例に従いました。
  • 校訂本文について
    • 濁点、句読点、鉤括弧等を付け、適宜段落分けしました。
    • 適宜表記を改め、送り仮名、仮名遣いを修正しました。
    • あきらかな誤りは訂正し、注を付けました。
  • 翻刻について
    • 漢字は底本表記のままである必要がある場合をのぞき、新字体になおしました。
    • 漢字の直後のもの(々)を除き、繰り返し記号はなおしました。
    • 行末に「/w1-2l」などとあるのは、底本画像1冊め、2枚目左(右ならr)を意味します。
    • 翻刻にあるURLは各画像へのリンクです。
    • 翻刻部分は著作権が存在しません。ご自由にお使いください。
  • 間違い等がありましたら、メールフォーム等からご指摘いただければ幸いです。
  • テキスト作成にあたり、下記の注釈書等を参考にしました。
    • 新潮日本古典集成『徒然草』(木藤才蔵校注・新潮社・昭和52年3月)

履歴

  • 2018/05/19 入力開始

本文

上巻

下巻

text/turezure/index.html.txt · 最終更新: 2018/10/19 21:38 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2018 Satoshi Nakagawa