Recent changes RSS feed

十訓抄 第十 才芸を庶幾すべき事

10の17 成通卿郢曲にすぐれ給へりけり・・・

校訂本文

成通卿1)、郢曲にすぐれ給へりけり。

乳母の、おこり心地をなん久しくしてわづらひて、さるべき験者ども、おとしかねたりけるに、この人、とぶらひにおはしたりけるを見て、「君だにも、今様あそばさば、おち候ひなん」と申しけるに、「やすきことにこそ。ただし、おちずは、人、をこがましかりなむ」といさめ給ひけれども、「年高く侍る身なれば、もしかくて死に候ふとも、後世のうたへにも侍らむ」と申しければ、「さほどならば」とて、

  薬師十二の誓願は 衆病悉除ぞたのもしき

  一経其耳はさておきつ 皆令満足うたかはず

と、七返ばかり歌ひ給ひたりければ、乳母、涙を流して、「かくめでたき人を、われ養ひ奉りけるも、しかるべき縁にこそ」と思ひて、さめざめと泣きけるほどに、おこり時過ぎて、おちにけり。

これは和歌にあらねども、ことがら同じきによりて、書き加ふるなり。

翻刻

十七成通卿郢曲ニ勝レ給ヘリケリ、メノトノオコリ心チヲナン
    久シテワツラヒテ、サルヘキ験者トモ、オトシカネタリケルニ、此
    人訪ニオハシタリケルヲミテ、君タニモ今様アソハサハ、オ
    チ候ナント申ケルニ、ヤスキ事ニコソ、但オチスハ人オコカ
    マシカリナムトイサメ給ケレトモ、年高ク侍ル身ナレハ、モ
    シカクテ死候トモ、後世ノウタヘニモ侍ラムト申ケレハ、サホ
    トナラハトテ、
      薬師十二ノ誓願ハ、衆病悉除ソタノモシキ、
      一経其耳ハサテヲキツ、皆令満足ウタカハス、/k54	
    ト、七返斗ウタヒ給タリケレハ、乳母涙ヲ流シテカク、メテ
    タキ人ヲ我ヤシナヒ奉リケルモ、シカルヘキ縁ニコソト思
    テ、サメサメトナキケルホトニ、オコリ時スキテオチニケリ、
    コレハ和歌ニアラネトモ、事カラ同キニヨリテ書加ル也、/k55
1)
藤原成通
text/jikkinsho/s_jikkinsho10-17.txt · 最終更新: 2016/03/12 22:10 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa