ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:chomonju:s_chomonju438

古今著聞集 偸盗第十九

438 木幡にて四月のころ盗人を捕へて問ひいましめて置きたりけるに・・・

校訂本文

木幡にて四月のころ、盗人を捕(とら)へて問ひいましめて置きたりけるに、その盗人の詠み侍りける、

  挟まれて足はうづきの郭公(ほととぎす)なきはをれども問ふ人もなし

翻刻

木幡にて四月の比盗人をとらへてとひいま
しめてをきたりけるにその盗人のよみ侍ける
 はさまれて足はうつきの郭公なきはをれ共とふ人もなし/s336r

http://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/100190287/viewer/336



text/chomonju/s_chomonju438.txt · 最終更新: 2020/06/27 16:33 by Satoshi Nakagawa