Recent changes RSS feed

世継物語

第45話 阿倍仲麻呂を唐土へ物習はしにつかはしたりける・・・

校訂本文

今は昔、阿倍仲麻呂を唐土(もろこし)へ物習はしに遣はしたりける。

年経て、え帰りまうで来ざりけり。はかなき事につけても、この国の事、恋しくぞ思えける。明州といふ海づらにて月を見て、

  あまの原ふりさけみれば春日なる三笠の山に出でし月かも

となん、詠みて泣きける。

翻刻

今は昔あへの仲麿をもろこしへ物ならはしにつかはし
たりける年へてえ帰りまうてこさりけりはかなき事に
つけても此国の事恋しくそおほえけるめいしう
といふ海つらにて月をみて
  あまの原ふりさけみれは春日なる三笠の山に出し月かも
となんよみてなきける/24ウ
text/yotsugi/yotsugi045.txt · 最終更新: 2014/09/25 02:39 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa