Recent changes RSS feed

世継物語

第14話 義懐の中納言とは花山院の御叔父におはす・・・

校訂本文

今は昔、義懐の中納言とは、花山院の御叔父におはす。御門、出家せさせ給て、飯室といふ所にぞおはします。坊の前の桜、いと面白かりければ、ひとりごち給ける。

  見し人の忘れのみ行く山里に心ながくもきたる春かな

久しくありてぞ、漏り聞こえたりける。

翻刻

今は昔よしちかの中納言とは花山院の御おちにおはす
御門出家せさせ給ていひ室といふ所にそおはします坊の
前の桜いと面白かりけれはひとりこち給ける
  みし人の忘のみ行山里に心なかくもきたる春かな
ひさしくありてそもりきこえたりける/11オ
text/yotsugi/yotsugi014.txt · 最終更新: 2014/09/25 02:18 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa