Recent changes RSS feed

宇治拾遺物語

第152話(巻12・第16話)八歳童、孔子問答の事

八歳童孔子問答事

八歳童、孔子問答の事

今はむかし、もろこしに孔子、道を行給に、八ばかりなる童あひぬ。

孔子に問申やう、「日の入所と、洛陽と、いづれがとをき」と。孔子いらへ給やう、「日の入所は遠し、洛陽はちかし」。童の申やう、「日の出入所はみゆ。らくやうはまだみず。されば、日のいづる所はちかし、洛陽は遠しと、おもふ」と申ければ、孔子、「かしこき童なり」と感じ給ける。

孔子には、かく物とひかくる人もなきに、かくとひけるは、ただ物にはあらぬなりけり、とぞ人いひける。

text/yomeiuji/uji152.txt · 最終更新: 2014/10/12 02:15 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa