ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:yamato:u_yamato055

大和物語

第55段 男かぎりなく思ひける女を置きて人の国へ往にけり・・・

校訂本文

男、かぎりなく思ひける女を置きて、人の国へ往にけり。

「いつしか」と待ちけるに、「死にき」と言ひて来たりければ、

  今来むと言ひて別れし人なればかぎりと聞けどなほぞ待たるる

となむ言ひける。

翻刻

おとこかきりなくおもひける女ををきて/d26l
ひとのくにへいにけりいつしかとまち
けるにしにきといひてきたりけれは
  いまこむといひてわかれしひとなれは
  かきりときけとなをそまたるる
となむいひける/d27r


text/yamato/u_yamato055.txt · 最終更新: 2017/07/08 18:47 by Satoshi Nakagawa