Recent changes RSS feed

徒然草

第120段 唐の物は薬のほかは無くともこと欠くまじ・・・

校訂本文

唐(から)の物は、薬のほかは無くともこと欠くまじ。書(ふみ)どもは、この国に多く広まり ぬれば、書きも写してん。もろこし舟の、たやすからぬ道に、無用の物どものみ取り積みて、所狭(せ)く渡し持て来る、いと愚かなり。

「遠き物を宝とせず」とも、また「得がたき貨(たから)を貴まず」ともと、文にも侍るとかや。

翻刻

唐の物は。薬の外はなくとも事かく
まじ。書どもは。此国におほくひろまり
ぬれば。かきもうつしてん。もろこし舟
のたやすからぬ道に。无用の物どものみ/w1-87r
取つみて。所せく渡しもてくるいとをろ
か也。遠物を宝とせずとも又得がたき貨
をたうとまずともと。文にも侍るとかや/w1-87l

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he10/he10_00934/he10_00934_0001/he10_00934_0001_p0087.jpg

text/turezure/k_tsurezure120.txt.txt · 最終更新: 2018/08/21 15:29 (外部編集)
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2019 Satoshi Nakagawa