Recent changes RSS feed

古本説話集

第23話 躬恒の事

躬恒事

躬恒の事

校訂本文

今は昔、躬恒がもとへ、人の「来む」と言ひて、来ざりければ、またの夜、月の明かかりけるに、つかはしける、

  てふらなる月もながめじもさなきにようべ来ぬこそしこらつらけれ

これも東人(あつまうど)の真似にや。

翻刻

いまはむかしみつねかもとへひとのこむと
いひてこさりけれはまたの夜月のあかか
りけるにつかはしける
  てふらなる月もなかめしもさなきに
  ようへこぬこそしこらつらけれ
これもあつまうとのまねにや/b71 e36
text/kohon/kohon023.txt · 最終更新: 2014/09/15 21:46 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa