Recent changes RSS feed

古本説話集

第10話 堤中納言の事

堤中納言事

堤中納言の事

校訂本文

今は昔、堤中納言1)、御使にて、大内山に御門2)おはしましけるに、いとあはれなり。高き所なれば、雲は下(しも)より立ちのぼるやうに見えければ、

  白雲の九重に立つ峰なれば大内山といふにぞありける

翻刻

いまはむかし堤中納言御使にておほうち山に
みかとおはしましけるにいとあはれなりたかき所
なれはくもはしもよりたちのほるやうにみえけれは
  しらくものここのへにたつみねなれは
  おほうち山といふにそ有ける/b51 e25
1)
藤原兼輔
2)
宇多天皇
text/kohon/kohon010.txt · 最終更新: 2016/01/20 16:01 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa