Recent changes RSS feed

今昔物語集

巻11第18話 高野姫天皇造西大寺語 第十八

今昔、高野姫天皇1)は聖武天皇の御娘に御ます。女の身に御ますと云へども、心に智り広くして、文の道を極め給たりけり。亦、法の道を知て、「何かで道場を建立せむ」と思食けるに、未だ位にも即給はずして、姫宮にて御ましける時に、初龍寺云ふ寺(下文欠)

1)
孝謙天皇・称徳天皇
text/k_konjaku/k_konjaku11-18.txt · 最終更新: 2015/05/23 21:19 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa