ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:jikkinsho:s_jikkinsho01-38

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

text:jikkinsho:s_jikkinsho01-38 [2015/09/24 14:09]
Satoshi Nakagawa 作成
text:jikkinsho:s_jikkinsho01-38 [2015/09/24 14:21] (現在)
Satoshi Nakagawa [翻刻]
ライン 20: ライン 20:
 ===== 翻刻 ===== ===== 翻刻 =====
  
-  堀河院御時勘解由次官明宗とていみしき笛吹有 +  堀河院御時勘解由次官明宗トテイミシキ笛吹有 
-  ​けりゆゆしきをくれの人也院笛聞しめされむとて +  ​ケリユユシキヲクレノ人也院笛聞シメサレムトテ 
-  召たりける時、御門御前してわななきて/k72+  召タリケル時、御門御前シテワナナキテ/k72
  
-  ​さりけり、本意なしとて相知れりける女房仰 +  ​サリケリ、本意ナシトテ相知レリケル女房仰 
-  ​れて、私につほのによひてせよわれきかんと仰有 +  ​レテ、私ニツホノニヨヒテセヨワレキカント仰有 
-  ​けれはかたらひてふかせけり、女房 +  ​ケレハカタラヒテフカセケリ、女房 
-  思にははかるなくてさまにける、世にたくひなく目 +  思ニハハカルナクテサマニケル、世ニタクヒナク目 
-  出かりけり、御門感させたまはす、日来上手とは +  出カリケリ、御門感サセタマハス、日来上手トハ 
-  聞召つれともかくほとまては思食いととこそ目出 +  聞召ツレトモカクホトマテハ思食イトトコソ目出 
-  ​れと仰出されたるにさは御門聞召けるよと +  ​レト仰出サレタルニサハ御門聞召ケルヨト 
-  ​てさはきける、縁よりにけり、安楽塩云異 +  ​テサハキケル、縁ヨリニケリ、安楽塩云異 
-  名にけり、昔秦舞陽始皇帝瞻奉りて +  名ニケリ、昔秦舞陽始皇帝瞻奉リテ 
-  色変身振ひたりけるは、逆心をつつみえさりける/k73+  色変身振ヒタリケルハ、逆心ヲツツミエサリケル/k73
  
-  故也顕宗何によりてさしもあはてけるとおかし、 +  故也顕宗何ニヨリテサシモアハテケルトオカシ、 
-  天徳哥合博雅三位講師つとむるに或哥読 +  天徳哥合博雅三位講師ツトムルニ或哥読 
-  ​あやまりて、色変声振ひける由彼時 +  ​アヤマリテ、色変声振ヒケル由彼時 
-  ​、加様事上古のよき力及はぬ事也、/k74+  ​、加様事上古ノヨキ力及ハヌ事也、/k74
  


text/jikkinsho/s_jikkinsho01-38.txt · 最終更新: 2015/09/24 14:21 by Satoshi Nakagawa