ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:yomeiuji:uji016

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
text:yomeiuji:uji016 [2017/10/25 20:29]
Satoshi Nakagawa
text:yomeiuji:uji016 [2017/12/20 23:55] (現在)
Satoshi Nakagawa [第16話(巻1・第16話)尼、地蔵見奉る事]
ライン 5: ライン 5:
  
 **尼、地蔵見奉る事** **尼、地蔵見奉る事**
 +
 +===== 校訂本文 =====
  
 今は昔、丹後国に老尼ありけり。「地蔵菩薩は暁ごとに歩(あり)き給ふ」といふことを、ほのかに聞きて、暁ごとに、「地蔵見奉らん」とて、ひと世界をまどひ歩くに、博打(ばくち)の、うち呆(ほう)けて居たるが見て、「尼君は寒きに、なにわざし給ふぞ」と言へば、「地蔵菩薩の、暁に歩き給ふなるに、会ひ参らせんとて、かく歩くなり」と言へば、「地蔵の歩かせ給ふ道は、われこそ知りたれ。いざ給へ。会はせ参らせん」と言へば、「あはれ、嬉しきことかな。地蔵の歩かせ給はん所へ、われを率(ゐ)ておはせよ」と言へば、「われに物を得させ給へ。やがて率て奉らん」と言ひければ、「この着たる衣、奉らん」と言へば、「さは、いざ給へ」とて、隣なる所へ率ていく。 今は昔、丹後国に老尼ありけり。「地蔵菩薩は暁ごとに歩(あり)き給ふ」といふことを、ほのかに聞きて、暁ごとに、「地蔵見奉らん」とて、ひと世界をまどひ歩くに、博打(ばくち)の、うち呆(ほう)けて居たるが見て、「尼君は寒きに、なにわざし給ふぞ」と言へば、「地蔵菩薩の、暁に歩き給ふなるに、会ひ参らせんとて、かく歩くなり」と言へば、「地蔵の歩かせ給ふ道は、われこそ知りたれ。いざ給へ。会はせ参らせん」と言へば、「あはれ、嬉しきことかな。地蔵の歩かせ給はん所へ、われを率(ゐ)ておはせよ」と言へば、「われに物を得させ給へ。やがて率て奉らん」と言ひければ、「この着たる衣、奉らん」と言へば、「さは、いざ給へ」とて、隣なる所へ率ていく。


text/yomeiuji/uji016.txt · 最終更新: 2017/12/20 23:55 by Satoshi Nakagawa