Recent changes RSS feed

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
text:shaseki:ko_shaseki04b-03 [2018/12/06 12:26]
Satoshi Nakagawa [巻4第3話(41) 上人の子を持つ事]
text:shaseki:ko_shaseki04b-03 [2018/12/08 11:33] (現在)
Satoshi Nakagawa
ライン 62: ライン 62:
 南山宣律師((道宣))、業疏釈中に、智論を引きていはく、「六情根完具、智鑒亦明利。而不求道法。唐受身智慧。禽獣亦皆知欲楽。以自恣而不知方便為道修善事。既已得人身。宜勉自利益。不知修道行。与彼亦何異。道行何耶。一切無染者是也。良由衆生無始封著。是此是彼。是得是失、因之起染、纏縛有獄。故世鈍者多著財色。小有利者多貪名見。已上。」 南山宣律師((道宣))、業疏釈中に、智論を引きていはく、「六情根完具、智鑒亦明利。而不求道法。唐受身智慧。禽獣亦皆知欲楽。以自恣而不知方便為道修善事。既已得人身。宜勉自利益。不知修道行。与彼亦何異。道行何耶。一切無染者是也。良由衆生無始封著。是此是彼。是得是失、因之起染、纏縛有獄。故世鈍者多著財色。小有利者多貪名見。已上。」
  
-祖師の意、みな同じきにや。大慧禅師((大恵))いはく、「ただ染を誡む。世間事より、乃至菩提涅槃まで着(ぢやく)するを染と言へり」。+祖師の意、みな同じきにや。大慧禅師((大恵))いはく、「ただ染を誡む。世間事より、乃至菩提涅槃まで着(ぢやく)するを染と言へり」。
  
 ===== 翻刻 ===== ===== 翻刻 =====
ライン 197: ライン 197:
   此是彼是得是失因之起染纏縛有獄故世鈍者多著財   此是彼是得是失因之起染纏縛有獄故世鈍者多著財
   色小有利者多貪名見已上祖師ノ意ミナヲナシキニヤ大慧   色小有利者多貪名見已上祖師ノ意ミナヲナシキニヤ大慧
-  禅師云只染ヲ誡ム世間事ヨリ乃至菩提涅槃マテ著ス +  禅師云只染ヲ誡ム世間事ヨリ乃至菩提涅槃マテ著ス 
-  ルヲ染トイヘリ/k4-142r+  ルヲ染トイヘリ/k4-142r
  
 https://​rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/​item/​rb00012949#?​c=0&​m=0&​s=0&​cv=141&​r=0&​xywh=244%2C389%2C5841%2C3451 https://​rmda.kulib.kyoto-u.ac.jp/​item/​rb00012949#?​c=0&​m=0&​s=0&​cv=141&​r=0&​xywh=244%2C389%2C5841%2C3451
  
text/shaseki/ko_shaseki04b-03.txt · 最終更新: 2018/12/08 11:33 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2018 Satoshi Nakagawa