ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:k_konjaku:k_konjaku5-3

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

text:k_konjaku:k_konjaku5-3 [2016/09/03 13:32]
Satoshi Nakagawa 作成
text:k_konjaku:k_konjaku5-3 [2016/09/03 14:44] (現在)
Satoshi Nakagawa [巻5第3話 国王為盗人被盗夜光玉語 第三]
ライン 24: ライン 24:
 大臣の申さく、「先年に盗を仕が為に、僧房に入たりしに、比丘、経を読み奉て、寝ざりしかば、『寝るを待(またん)』とて、壁の辺りに立ち副て、聞き立りしに、比丘、経を読む様、『天人は瞬(まじろ)がず。人間は瞬(まじろ)ぐ』と読み奉しを聞しかば、天人は目瞬がずと知たるに、此の楼の上に居並たりし女は、皆目瞬げば、「天((底本頭注「天一本天人ニ作ル」))には非ぬ也けり」と思て、申す事無くして、止にし也。盗を仕る事無からましかば、其の時に謀られて辛き目をぞ見まし。今日、大臣に成て、半国の王とは成ざらまし。此れ、偏に盗の徳也」となむ、云ひける。「此れは、経の説也」とぞ、僧語りし。 大臣の申さく、「先年に盗を仕が為に、僧房に入たりしに、比丘、経を読み奉て、寝ざりしかば、『寝るを待(またん)』とて、壁の辺りに立ち副て、聞き立りしに、比丘、経を読む様、『天人は瞬(まじろ)がず。人間は瞬(まじろ)ぐ』と読み奉しを聞しかば、天人は目瞬がずと知たるに、此の楼の上に居並たりし女は、皆目瞬げば、「天((底本頭注「天一本天人ニ作ル」))には非ぬ也けり」と思て、申す事無くして、止にし也。盗を仕る事無からましかば、其の時に謀られて辛き目をぞ見まし。今日、大臣に成て、半国の王とは成ざらまし。此れ、偏に盗の徳也」となむ、云ひける。「此れは、経の説也」とぞ、僧語りし。
  
-然れば、悪しき事と、善き事とは、差別有る事無し。只同じ事也。智(さと)り無き者の善悪異也とは弁る也。彼の鴦掘摩羅は、仏の御指を切らずば、忽に道を成すべき非ず。阿闍世王は、父を殺さずば、何でか生死を免るべき。盗人、玉を盗まずば、大臣の位に昇らむや。+然れば、悪しき事と、善き事とは、差別有る事無し。只同じ事也。智(さと)り無き者の善悪異也とは弁る也。彼の鴦掘摩羅は、仏の御指を切らずば、忽に道を成すべき非ず(([[k_konjaku1-16]]参照))。阿闍世王は、父を殺さずば、何でか生死を免るべき(([[k_konjaku3-27]]参照))。盗人、玉を盗まずば、大臣の位に昇らむや。
  
 此れを以て、「善悪一つ也」と知るべしとなむ、語り伝へたるとや。 此れを以て、「善悪一つ也」と知るべしとなむ、語り伝へたるとや。
  


text/k_konjaku/k_konjaku5-3.txt · 最終更新: 2016/09/03 14:44 by Satoshi Nakagawa