ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:sesuisho:n_sesuisho4-074

醒睡笑 巻4 そでない合点

32 酢を多く吸へば皺がよる・・・

校訂本文

<<PREV 『醒睡笑』TOP NEXT>>

「酢を多く吸へば皺(しは)がよる。大毒なり。かまへて酢をおまいるな」。「さうもあらう。何として知りたるぞ。鼻のさきなることをお知りあらぬか。われも人も、ちとづつ飲めとこそ思へ。年の寄りて見苦しうなるいはれに、一年中の極まり月を師走(しはす)とはいふならん。

<<PREV 『醒睡笑』TOP NEXT>>

翻刻

一 酢(す)をおほくすへは皺(しは)かよる大毒(どく)なりかまへ
  てすをおもいるな左右もあらふなにとし
  てしりたるぞ鼻(はな)のさきなる事をおしり/n4-48r
  あらぬか我も人もちとづつのめとこそおもへ
  年のよりて見くるしふなるいはれに一年中
  のきはまり月をしはすとはいふならん/n4-48l


text/sesuisho/n_sesuisho4-074.txt · 最終更新: 2022/01/14 00:21 by Satoshi Nakagawa