ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:sesuisho:n_sesuisho4-072

差分

このページの2つのバージョン間の差分を表示します。

この比較画面にリンクする

text:sesuisho:n_sesuisho4-072 [2022/01/11 18:29]
Satoshi Nakagawa 作成
text:sesuisho:n_sesuisho4-072 [2022/01/11 18:38] (現在)
Satoshi Nakagawa [校訂本文]
行 8: 行 8:
 小文字ある出家、にはかに連歌を稽古せむと思ひ立ち、ふと都にのぼり、心がくる人のもとに頼み寄り、まづ床(とこ)を見れば懐紙あり。 小文字ある出家、にはかに連歌を稽古せむと思ひ立ち、ふと都にのぼり、心がくる人のもとに頼み寄り、まづ床(とこ)を見れば懐紙あり。
  
-「あれは連歌」。「いや、なかなか」。「賦何木連歌(ふすなにきれんが)」とあるを、「くばるはなぞ、もくれんがうた」と読み、理のすみたるといふ顔つきも、奇特(きどく)の客とや申さむ。+「あれは連歌」。「いや、なかなか」。「賦何木連歌(ふすなにきれんが)」とあるを、「くばるはなぞ、もくれんがうた」と読み、理のすみたるといふ顔つきも、奇特(きどく)の客とや申さむ。
  
 [[n_sesuisho4-071|<<PREV]] [[index.html|『醒睡笑』TOP]] [[n_sesuisho4-073|NEXT>>]] [[n_sesuisho4-071|<<PREV]] [[index.html|『醒睡笑』TOP]] [[n_sesuisho4-073|NEXT>>]]


text/sesuisho/n_sesuisho4-072.txt · 最終更新: 2022/01/11 18:38 by Satoshi Nakagawa