ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:yomeiuji:uji170

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
text:yomeiuji:uji170 [2014/10/12 02:21]
Satoshi Nakagawa
text:yomeiuji:uji170 [2017/09/26 02:48] (現在)
Satoshi Nakagawa [第170話(巻13・第10話)慈覚大師、纐纈城に入り給ふ事]
ライン 20: ライン 20:
 今はかうとおぼして、足のむきたるかたへはしり給。はるかに山を越て、人里あり。人あひて、「これはいづかたよりおはする人の、かくは走給ぞ」ととひければ、「かかる所へ行たりつるが、逃てまかるなり」との給に、「あはれ、あさましかりける事かな。それは纐纈城なり。かしこへ行ぬる人の帰事なし。おぼろげの仏の御助ならでは、出べきやうなし。あはれ、貴くおはしける人かな」とておがみてさりぬ。 今はかうとおぼして、足のむきたるかたへはしり給。はるかに山を越て、人里あり。人あひて、「これはいづかたよりおはする人の、かくは走給ぞ」ととひければ、「かかる所へ行たりつるが、逃てまかるなり」との給に、「あはれ、あさましかりける事かな。それは纐纈城なり。かしこへ行ぬる人の帰事なし。おぼろげの仏の御助ならでは、出べきやうなし。あはれ、貴くおはしける人かな」とておがみてさりぬ。
  
-それより、いよいよ逃きて、又、都へ入て、忍でおはするに、会昌六年に武宗崩じ給ぬ。翌年大中元年、宣宗位につき給て、十年といふに日本へ帰給て、真言等、ひろめ給けりとなん。+それより、いよいよ逃きて、又、都へ入て、忍でおはするに、会昌六年に武宗崩じ給ぬ。翌年大中元年、宣宗位につき給て、仏法ほろぼす事やみぬれば、思のごとく仏法ならひ給て、十年といふに日本へ帰給て、真言等、ひろめ給けりとなん。 


text/yomeiuji/uji170.txt · 最終更新: 2017/09/26 02:48 by Satoshi Nakagawa