ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:yomeiuji:uji072

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
text:yomeiuji:uji072 [2018/04/04 16:38]
Satoshi Nakagawa
text:yomeiuji:uji072 [2018/04/04 16:38] (現在)
Satoshi Nakagawa [校訂本文]
ライン 14: ライン 14:
 「御物忌あり」とこの以長聞きて、急ぎ参りて、土戸より参らんとするに、舎人二人居て、「『人な入れそ』と候ふ」とて、立ち向ひたりければ、「やうれ、おれらよ。召されて参るぞ」と言ひければ、これらもさすがに職事にて、常に見れば、力及ばで、入れつ。 「御物忌あり」とこの以長聞きて、急ぎ参りて、土戸より参らんとするに、舎人二人居て、「『人な入れそ』と候ふ」とて、立ち向ひたりければ、「やうれ、おれらよ。召されて参るぞ」と言ひければ、これらもさすがに職事にて、常に見れば、力及ばで、入れつ。
  
-参りて、蔵人所に居て、何ともなく声高に、もの言ひ居たりけるを、左府、聞かせ給ひて「このもの言ふは誰(たれ)ぞ」と問はせ給ひければ、盛兼(())、申すやう、「以長に候ふ」と申しければ、「いかに、かばかりかたき物忌みには、夜部(よべ)より参りこもりたるかと尋ねよ」と仰せければ、行きて、仰せの旨を言ふに、蔵人所は御前より近かりけるに、「くわ、くわ」と大声して、憚らず申すやう、「過候ひぬるころ、わたくしに物忌つかまつりて候ひしに、召され候ひき。物忌のよしを申し候ひしを、物忌みといふことやはある。たしかに参るべきよし、仰せ候ひしかば、参り候ひにき。されば、物忌といふことは候はぬと知りて候ふなり」と申しければ、聞かせ給ひて、うちうなづきて、ものも仰せられでやみにけりとぞ。+参りて、蔵人所に居て、何ともなく声高に、もの言ひ居たりけるを、左府、聞かせ給ひて「このもの言ふは誰(たれ)ぞ」と問はせ給ひければ、盛兼、申すやう、「以長に候ふ」と申しければ、「いかに、かばかりかたき物忌みには、夜部(よべ)より参りこもりたるかと尋ねよ」と仰せければ、行きて、仰せの旨を言ふに、蔵人所は御前より近かりけるに、「くわ、くわ」と大声して、憚らず申すやう、「過候ひぬるころ、わたくしに物忌つかまつりて候ひしに、召され候ひき。物忌のよしを申し候ひしを、物忌みといふことやはある。たしかに参るべきよし、仰せ候ひしかば、参り候ひにき。されば、物忌といふことは候はぬと知りて候ふなり」と申しければ、聞かせ給ひて、うちうなづきて、ものも仰せられでやみにけりとぞ。
  
 ===== 翻刻 ===== ===== 翻刻 =====


text/yomeiuji/uji072.txt · 最終更新: 2018/04/04 16:38 by Satoshi Nakagawa