Recent changes RSS feed

宇治拾遺物語

第66話(巻4・第14話)白川院御寝の時、物にをそわれさせ給ふ事

白川院御寝時物ニヲソワレサセ給事

白川院御寝の時、物にをそわれさせ給ふ事

これも今はむかし、白河院、御とのごもりてのち、物におそはれさせ給ける。

「しかるべき武具を御枕にうへにをくべし」と、さたありて、義家朝臣にめされければ、まゆみのくろぬりなるを一張まいらせたりけるを、御枕にたてられてのち、おそはれさせおはしまさざりければ、御感ありて、「この弓は十二年の合戦の時や持たりし」と御尋ありければ、おぼえざるよし、申されけり。

上皇しきりに御感ありけるとか。

text/yomeiuji/uji066.txt · 最終更新: 2014/10/05 17:22 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa