Recent changes RSS feed

宇治拾遺物語

第43話(巻3・第11話)藤六の事

藤六事

藤六の事

今は昔、とうろくといふ哥よみありけり。

げすの家にいりて、人もなかりけるおりを見つけて入にけり。なべににける物をすくひくひける程に家あるじの女みずをくみて、おほぢのかたよりきてみれば、かくすくひくへば、「いかに、かく人もなき所に、いかでかくはする物をばまいるぞ。あなうたてや。藤六にこそいましけれ。さらば哥よみ給へ」といひければ、

むかしより阿弥陀仏のちかひにてにゆる物をばすくふとぞしる

とこそよみたりけれ。

text/yomeiuji/uji043.txt · 最終更新: 2014/09/28 13:41 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa