ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:yomeiuji:uji033

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
text:yomeiuji:uji033 [2017/11/30 22:51]
Satoshi Nakagawa
text:yomeiuji:uji033 [2017/12/21 00:02] (現在)
Satoshi Nakagawa [第33話(巻3・第1話)大太郎盗人の事]
ライン 5: ライン 5:
  
 **大太郎盗人の事** **大太郎盗人の事**
 +
 +===== 校訂本文 =====
  
 昔、大太郎とて、いみじき盗人の大将軍ありけり。それが京へ上りて、「物取りぬべき所あらば、入りて物取らん」と思ひて、うかがひ歩(あり)きけるほどに、めぐりもあばれ、門なども、かたかたは倒(たう)れたる、横ざまによせかけたる所の、あだげなるに、男といふものは一人も見えずして、女の限りにて、張り物多く取り散らしてあるにあはせて、八丈売る物など、あまた呼び入れて、衣(きぬ)多く取り出でて、選(え)り代へさせつつ、物どもを買へば、「物多かりける所かな」と思ひて、立ち止まりて見入れば、おりしも風の南の簾(すだれ)を吹き上げたるに、簾の内に、何の入りたりとは見えねども、皮子のいと高くうち積まれたる前に、蓋開きて、絹なめりと見ゆる物、取り散らしてあり。 昔、大太郎とて、いみじき盗人の大将軍ありけり。それが京へ上りて、「物取りぬべき所あらば、入りて物取らん」と思ひて、うかがひ歩(あり)きけるほどに、めぐりもあばれ、門なども、かたかたは倒(たう)れたる、横ざまによせかけたる所の、あだげなるに、男といふものは一人も見えずして、女の限りにて、張り物多く取り散らしてあるにあはせて、八丈売る物など、あまた呼び入れて、衣(きぬ)多く取り出でて、選(え)り代へさせつつ、物どもを買へば、「物多かりける所かな」と思ひて、立ち止まりて見入れば、おりしも風の南の簾(すだれ)を吹き上げたるに、簾の内に、何の入りたりとは見えねども、皮子のいと高くうち積まれたる前に、蓋開きて、絹なめりと見ゆる物、取り散らしてあり。


text/yomeiuji/uji033.txt · 最終更新: 2017/12/21 00:02 by Satoshi Nakagawa