ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:yomeiuji:uji032

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
text:yomeiuji:uji032 [2017/11/30 22:17]
Satoshi Nakagawa [第32話(巻2・第14話)柿の木に仏現ずる事]
text:yomeiuji:uji032 [2017/12/21 00:02] (現在)
Satoshi Nakagawa [第32話(巻2・第14話)柿の木に仏現ずる事]
ライン 5: ライン 5:
  
 **柿の木に仏現ずる事** **柿の木に仏現ずる事**
 +
 +===== 校訂本文 =====
  
 昔、延喜の御門((醍醐天皇))の御時、五条の天神のあたりに、大きなる柿の木の、実ならぬあり。その木の上に、仏現はれておはします。京中の人、こぞりて参りけり。馬・車も立てあへず、人もせきあへず、拝みののしる。 昔、延喜の御門((醍醐天皇))の御時、五条の天神のあたりに、大きなる柿の木の、実ならぬあり。その木の上に、仏現はれておはします。京中の人、こぞりて参りけり。馬・車も立てあへず、人もせきあへず、拝みののしる。


text/yomeiuji/uji032.txt · 最終更新: 2017/12/21 00:02 by Satoshi Nakagawa