ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:yomeiuji:uji025

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
text:yomeiuji:uji025 [2017/11/11 21:40]
Satoshi Nakagawa
text:yomeiuji:uji025 [2017/12/20 23:59] (現在)
Satoshi Nakagawa [第25話(巻2・第7話)鼻長き僧の事]
ライン 5: ライン 5:
  
 **鼻長き僧の事** **鼻長き僧の事**
 +
 +===== 校訂本文 =====
  
 昔、池の尾に、禅珍内供といふ僧、住みける。真言なんどよく習ひて、年久く行ひて、貴(たふと)かりければ、世の人々、さまざまの祈りをせさせければ、身の徳豊かにて、堂も僧坊も、少しも荒れたる所なし。仏供・御燈(みあかし)なども絶えず、をりふしの僧膳・寺の講演、しげく行はせければ、寺中の僧坊にひまなく僧も住み、にぎはひけり。湯屋には湯沸かさぬ日なく、浴(あ)みののしりけり。また、そのあたりに、小家ども多く出できて、里もにぎはひけり。 昔、池の尾に、禅珍内供といふ僧、住みける。真言なんどよく習ひて、年久く行ひて、貴(たふと)かりければ、世の人々、さまざまの祈りをせさせければ、身の徳豊かにて、堂も僧坊も、少しも荒れたる所なし。仏供・御燈(みあかし)なども絶えず、をりふしの僧膳・寺の講演、しげく行はせければ、寺中の僧坊にひまなく僧も住み、にぎはひけり。湯屋には湯沸かさぬ日なく、浴(あ)みののしりけり。また、そのあたりに、小家ども多く出できて、里もにぎはひけり。


text/yomeiuji/uji025.txt · 最終更新: 2017/12/20 23:59 by Satoshi Nakagawa