Recent changes RSS feed

大和物語

第97段 太政大臣の北の方失せ給ひて御はての月になりて・・・

校訂本文

太政大臣(おほきおとど)1)の北の方失せ給ひて、御はての月になりて、御わざのことなど急がせ給ふころ、月のおもしろかりけるに、階(はし)に出で居給ひて、ものいとあはれに思されければ、

  隠れにし月はめぐりて出で来れど影にも人は見えずぞありける

翻刻

おほきおととのきたのかたうせ給て御
はての月になりて御わさのことなといそ
かせたまふころ月のおもしろかりける
にはしにいてゐたまひてものいとあはれにおほさ
れけれは
  かくれにし月はめくりていてくれと
  かけにもひとはみえすそありける/d48l
1)
藤原忠平
text/yamato/u_yamato097.txt · 最終更新: 2017/08/19 23:03 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa