Recent changes RSS feed

大和物語

第48段 先帝の御時刑部の君とてさぶらひ給ひける更衣の・・・

校訂本文

先帝1)の御時、刑部の君とて、さぶらひ給ひける更衣の、里にまかり出で給ひて、久しく参り給はざりけるに、つかはしける。

  大空を渡る春日のかげなれやよそにのみ見てのどけかるらん

翻刻

先帝の御時刑部の君とてさふらひ給
ける更衣の里にまかりいてたまひて
ひさしくまいり給はさりけるにつか
はしける
  おほそらをわたる春日のかけな
  れやよそにのみみてのとけかるらん/d25r
1)
宇多天皇
text/yamato/u_yamato048.txt · 最終更新: 2017/06/27 19:24 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa