Recent changes RSS feed

徒然草

第222段 竹谷乗願房東二条院へ参られたりけるに・・・

校訂本文

竹谷乗願房1)、東二条院(とうにでうのゐん)2)へ参られたりけるに、「亡者(まうじや)の追善には、何事か勝利多き」と尋ねさせ給ひければ、「光明真言。宝篋印陀羅尼」と申されたりけるを、弟子ども、「いかにかくは申し給ひけるぞ。『念仏にまさること候ふまじ』とは、など申し給はぬぞ」と申しければ、「家宗なれば、さこそ申さまほしかりつれども、まさしく、『称名を追福に修して巨益(こやく)あるべし』と説ける経文を見及ばねば、『『何に見えたるぞ』と重ねて問はせ給はば、いかが申さん』と思ひて、本経の確かなるにつきて、この真言・陀羅尼をば申しつるなり」とぞ申されける。

翻刻

竹谷乗願房。東二条院へまいられたり
けるに。亡者の追善には。何事か勝利
おほきと尋させ給ければ。光明真言。
宝篋印陀羅尼と申されたりけるを。弟
子どもいかにかくは申給けるぞ。念仏に
まさる事さふらふまじとは。など申
給はぬぞと申ければ。家宗なれば。さこそ/k2-61l

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he10/he10_00934/he10_00934_0002/he10_00934_0002_p0061.jpg

申さまほしかりつれども。まさしく称
名を追福に修して巨益あるべしと
説る。経文を見及ばねば。何にみえたる
ぞと重てとはせ給はば。いかが申さんと思ひ
て。本経のたしかなるにつきて。此真言
陀羅尼をば申つる也とぞ申されける/k2-62r

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he10/he10_00934/he10_00934_0002/he10_00934_0002_p0062.jpg

1)
宗源
2)
西園寺公子
text/turezure/k_tsurezure222.txt.txt · 最終更新: 2018/11/10 12:45 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2019 Satoshi Nakagawa