Recent changes RSS feed

徒然草

第165段 吾妻の人の都の人に交はり・・・

校訂本文

吾妻(あづま)の人の、都(みやこ)の人に交はり、都の人の、吾妻に行きて身を立て、また本寺・本山を離れぬる顕密の僧、すべて、わが俗にあらずして、人に交はれる、見苦し。

翻刻

あづまの人の都の人に交り。宮この人
の吾妻に行て身をたて。又本寺本山
を離れぬる顕密の僧。すべて我俗に
あらずして。人にまじはれる見ぐるし/w2-23r

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he10/he10_00934/he10_00934_0002/he10_00934_0002_p0023.jpg

text/turezure/k_tsurezure165.txt.txt · 最終更新: 2018/10/03 02:23 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2019 Satoshi Nakagawa