ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:turezure:k_tsurezure164.txt

徒然草

第164段 世の人あひ会ふ時暫くも黙止することなし・・・

校訂本文

世の人、あひ会ふ時、暫くも黙止することなし。必ず言葉あり。そのことを聞くに、多くは無益(むやく)の談なり。世間の浮説(ふせつ)、人の是非、自他のために、失多く得少なし。

これを語る時、互ひの心に、「無益のことなり」といふことを知らず。

翻刻

世の人あひあふ時。暫も黙止する事
なし。必ず言葉あり。其事を聞に
おほくは無益の談也。世間の浮説人の/w2-22l

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he10/he10_00934/he10_00934_0002/he10_00934_0002_p0022.jpg

是非。自他のために。失おほく得すく
なし。これをかたる時。たがひの心に無
益の事なりといふ事をしらず/w2-23r

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he10/he10_00934/he10_00934_0002/he10_00934_0002_p0023.jpg



text/turezure/k_tsurezure164.txt.txt · 最終更新: 2018/10/03 02:18 by Satoshi Nakagawa