Recent changes RSS feed

徒然草

第24段 斎王の野宮におはしますありさまこそ・・・

校訂本文

斎王の、野宮(ののみや)におはしますありさまこそ、やさしく、おもしろきことのかぎりとは思えしか。経・仏など忌みて、「中子(なかご)」・「染紙(そめがみ)」など言ふなるもをかし。

すべて、神の社こそ、捨てがたくなまめかしきものなれや。もの古りたる森の気色もただ ならぬに、玉垣しわたして、榊(さかき)に木綿(ゆふ)かけたるなど、いみじからぬかは。

ことにをかしきは、伊勢・賀茂・春日・平野・住吉・三輪・貴布禰・吉田・大原野・松尾・梅宮。

翻刻

斎王の。野宮におはしますありさま/w1-20l

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he10/he10_00934/he10_00934_0001/he10_00934_0001_p0020.jpg

こそやさしく。面白き事のかぎりとは
覚えしか。経仏などいみて。なかご。染
紙などいふなるもおかし。すべて神の
社こそすてがたくなまめかしき物
なれや。物ふりたる森のけしきも。ただ
ならぬに。玉がきしわたして。さか木に
ゆふかけたるなどいみじからぬかは。こと
におかしきは 伊勢 賀茂 春
日 平野 住吉 三輪 貴布禰
吉田 大原野 松尾 梅宮/w1-21r

http://archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/he10/he10_00934/he10_00934_0001/he10_00934_0001_p0021.jpg

text/turezure/k_tsurezure024.txt.txt · 最終更新: 2018/06/12 22:23 (外部編集)
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2019 Satoshi Nakagawa