Recent changes RSS feed

無名抄

第55話 俊成入道物語

校訂本文

俊成入道物語

五条三位入道いはく、「俊恵は当世の上手なり。されど、俊頼には猶及びがたし。俊頼はまのなく1)思ひ至らぬくまなく、一方(ひとかた)ならず詠めるが、力も及ばぬなり。今の世には、頼政こそ、いみじき上手なれ。かれだに座にあれば、目のかけられて、かれにこと一つせられぬと思ゆるなり」。

翻刻

俊成入道物語
五条三位入道云俊恵は当世の上手也されと俊頼
には猶およひかたし俊頼はまのなく(本ノママ)おもひ
いたらぬくまなくひとかたならすよめるかちからも/e47l
をよはぬ也今の世には頼政こそいみしき上手
なれかれたに座にあれはめのかけられてかれにこと
ひとつせられぬとおほゆるなり/e48r
1)
「まのなく」、底本「本ノママ」と傍書。
text/mumyosho/u_mumyosho055.txt · 最終更新: 2014/10/02 21:32 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa