Recent changes RSS feed

蒙求和歌

第14第43話(243) 郭伋竹馬

校訂本文

郭伋竹馬

後漢の郭伋、字(あざな)を細侯といふ。

并州の刺史として、任に赴く時、河東に数百の小児、竹馬に乗りて拝迎しけり。郭伋、問ひていはく、「児ら、何ぞ遠くより来たれる」と言へり。児、答へていはく、「使君、下(くだ)れるを喜ぶゆゑに、来たりて、拝迎するなり1)」と答へけり。

後に2)、児、また使君が帰るべき日を問ふ。郭伋、帰る時、一日先立ちて、山拝に待ち受けて、また送りけり。

  たちのぼる同じ友をぞ群れて来しときはの里のあるじまつとて

翻刻

郭伋(キフ)竹馬  後漢ノ郭伋字ヲ細(サイ)侯トイフ并州ノ刺/史トシテ任ニヲモムクトキ河東ニ数百ノ
小児竹馬ニノリテ拝迎シケリ郭伋トヒテイハク児
等ナムソトヲクヨリキタレルトイヘリ児コタヘテイハク使君/d2-53r
クタレルヲヨロフユヘニキタリテ拝迎□ケルナリトコタヘケリ後□
児又使君カカヘルヘキ日ヲトフ郭伋カヘルトキ一日サキタチテ
山拝ニマチウケテマタヲクリケリ
  タチノホルヲナシトモヲソムレテコシトキハノサトノアルシマツトテ/d2-53l
1)
底本、「するなり」の「す」虫損。文脈により補う。
2)
底本「に」虫損。文脈により補う。
text/mogyuwaka/ndl_mogyuwaka14-43.txt · 最終更新: 2018/04/08 15:27 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2018 Satoshi Nakagawa