ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:k_konjaku:k_konjaku9-2

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

text:k_konjaku:k_konjaku9-2 [2017/01/21 15:42]
Satoshi Nakagawa 作成
text:k_konjaku:k_konjaku9-2 [2017/01/21 15:43] (現在)
Satoshi Nakagawa [巻9第2話 震旦孟宗孝老母得冬笋語 第二]
ライン 2: ライン 2:
 ====== 巻9第2話 震旦孟宗孝老母得冬笋語 第二 ====== ====== 巻9第2話 震旦孟宗孝老母得冬笋語 第二 ======
  
-今昔、震旦の□□代に、江都に、孟宗と云ふ人有けり。其の父、無くして、母存せり。孝養の心深くして、老母を養ふに、愚なる事無し。+今昔、震旦の□□((呉が入るべきところ。))代に、江都に、孟宗と云ふ人有けり。其の父、無くして、母存せり。孝養の心深くして、老母を養ふに、愚なる事無し。
  
 此の母、世を経て、笋(たかんな)無ければ、飲食する事無し。然れば、孟宗、年来の間、朝暮の備へに、笋を構へ求めて、供給して、欠く事無し。笋の盛なる時には、求め得る事易し。笋の生ぜざる時には、東西の馳走して、掘り出して、母を養ふ。 此の母、世を経て、笋(たかんな)無ければ、飲食する事無し。然れば、孟宗、年来の間、朝暮の備へに、笋を構へ求めて、供給して、欠く事無し。笋の盛なる時には、求め得る事易し。笋の生ぜざる時には、東西の馳走して、掘り出して、母を養ふ。


text/k_konjaku/k_konjaku9-2.txt · 最終更新: 2017/01/21 15:43 by Satoshi Nakagawa