ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:k_konjaku:k_konjaku3-10

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

text:k_konjaku:k_konjaku3-10 [2016/06/26 11:56]
Satoshi Nakagawa 作成
text:k_konjaku:k_konjaku3-10 [2016/06/26 12:03] (現在)
Satoshi Nakagawa
ライン 1: ライン 1:
 今昔物語集 今昔物語集
-====== 巻3第10話 金翅鳥子免修羅難語 第十 ======+====== 巻3第10話 金翅鳥子免修羅難語 第(======
  
 今昔、金翅鳥と云ふ鳥有り。其の鳥は、須弥山の片岫(かたくき)に巣を作て、子共を生(うみ)置けり。須弥山は高さ十六万由旬の山也。水の際より上八万由旬、水の際より下八万由旬也。其の水の際より上、四万由旬に此の鳥の巣をば作也。 今昔、金翅鳥と云ふ鳥有り。其の鳥は、須弥山の片岫(かたくき)に巣を作て、子共を生(うみ)置けり。須弥山は高さ十六万由旬の山也。水の際より上八万由旬、水の際より下八万由旬也。其の水の際より上、四万由旬に此の鳥の巣をば作也。


text/k_konjaku/k_konjaku3-10.txt · 最終更新: 2016/06/26 12:03 by Satoshi Nakagawa