ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:ima:s_ima051

今物語

第51話 しかるべき所に仏供養しけるに堂の飾りより始めて・・・

校訂本文

しかるべき所に仏供養しけるに、堂の飾りより始めて、えもいはぬ聴聞の局の几帳の内に、空薫(そらだき)の香満ちて、いみじかりけるに、聴聞の人の多く集りて、耳を澄ましたるに、内よりおびただしく大きなる屁の音、出で来にけり。

皆人、興醒めて侍るに、導師、とりもあへず、

  放逸邪見の里にはついくわをも惜しむ

  聴聞随喜の局よりおほへをこそうち出だされたれ

と言ひたりける、あさましくも、をかしくもありけり。

翻刻

しかるへき所に仏供養しけるに堂のかさりよりはしめて
えもいはぬ聴聞のつほねのきちやうのうちにそらたきの香/s29r
みちていみしかりけるに聴聞の人のおほくあつまりて耳を
すましたるにうちよりおひたたしくおほきなるへのをと
いてきにけりみな人興さめて侍るに道師とりもあへす
放逸邪見の里にはついくわをもおしむ聴聞随喜の局
よりおほへをこそうちいたされたれといひたりけるあさまし
くもおかしくもありけり/s29l


text/ima/s_ima051.txt · 最終更新: 2015/01/04 20:06 by Satoshi Nakagawa