ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:chomonju:s_chomonju677

古今著聞集 魚虫禽獣第三十

677 永延元年五月九日右近の馬場にて競馬五番ありけるに・・・

校訂本文

永延元年五月九日、右近の馬場にて競馬(くらべうま)五番ありけるに、三番、左府生下野公里、穂坂の七1)葦毛に乗りたりけり。右近衛三宅忠正、同じく九鴾毛(つきげ)に乗りたりけるに、左、五尺勝ちにけり。

鴾毛、次の日の朝(あした)、病もなきに、涙をうかべて、やがて死にけり。獣なれども、負けたることを思ひ入れたりけるにや。不思議なることなり。

翻刻

永延元年五月九日右近馬場にて競馬五番ありけ
るに三番左府生下野公里穂坂葦毛にのりた
りけり右近衛三宅忠正同九鴾毛に乗たりけるに
左五尺勝ちにけり鴾毛次日の朝病もなきに
涙をうかへてやかて死にけり獣なれとも負たる
事を思ひいれたりけるにや不思儀なる事なり/s529r

http://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/100190287/viewer/529

1)
底本「七」なし。諸本により補う。


text/chomonju/s_chomonju677.txt · 最終更新: 2021/01/13 22:35 by Satoshi Nakagawa