ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:chomonju:s_chomonju612

古今著聞集 飲食第二十八

612(序) 食者人之本也・・・

校訂本文

食者人之本也。八政猶以食為首。就中醸酒者、起自素盞烏尊。凡酣楽之興、何者若酒。三友之其一、放遊之紹介也。

書き下し文

食は人の本なり。八政なほ食をもつて首と為す。なかんづく酒を醸すことは、素盞烏尊より起れり。凡そ酣楽の興、何物か酒に若(し)かん。三友の其一にして、放遊の紹介なり。

翻刻

古今著聞集巻第十八
 飲食第廿八
食者人之本也八政猶以食為首就中醸酒者起
自素盞烏尊凡酣楽之興何物若酒三友之
其一放遊之紹介也/s487l

http://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/100190287/viewer/487



text/chomonju/s_chomonju612.txt · 最終更新: 2020/11/23 13:07 by Satoshi Nakagawa