ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:chomonju:s_chomonju510

古今著聞集 興言利口第二十五

510 久安のころ宇治の左府宇治へおはしましけるに有盛朝臣・・・

校訂本文

久安のころ、宇治の左府1)、宇治へおはしましけるに、有盛朝臣2)、装束を車に脱ぎ置きてありきけるが、大臣(おとど)に会ひ奉りにけり。

主君の御車と見て、もの着るに及ばず、まどひ下りたりける、いかにをかしと思しけむ。

翻刻

久安の比宇治左府宇治へおはしましけるに有盛/s407l

http://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/100190287/viewer/407

朝臣装束を車にぬきをきてありきけるかおとと
にあひたてまつりにけり主君の御車と見てもの
きるにをよはすまとひおりたりけるいかにおかし
とおほしけむ/s408r

http://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/100190287/viewer/408

1)
藤原頼長
2)
藤原有盛


text/chomonju/s_chomonju510.txt · 最終更新: 2020/09/14 23:47 by Satoshi Nakagawa