ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:chomonju:s_chomonju473

古今著聞集 遊覧第二十二

473(序) 周覧之遊其興太多・・・

校訂本文

周覧之遊、其興太多。春有万樹之花、夏有百尺之泉、秋有千里之月、冬有数重之雪。各就勝地、弥添気色也。

書き下し文

周覧の遊、その興はなはだ多し。春は万樹の花有り、夏は百尺の泉有り、秋は千里の月有り、冬は数重の雪有り。おのおの勝地に就きて、いよいよ気色を添ふるものなり。

翻刻

古今著聞集巻第十四
 遊覧第廿二
周覧之遊其興太多春有万樹之花夏有
百尺之泉秋有千里之月冬有数重之雪
各就勝地弥添気色者也/s371l

http://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/100190287/viewer/371



text/chomonju/s_chomonju473.txt · 最終更新: 2020/08/12 11:27 by Satoshi Nakagawa