ユーザ用ツール

サイト用ツール


text:chomonju:s_chomonju415

古今著聞集 蹴鞠第十七

415 順徳院御位の時高陽院殿に行幸なりて御逗留の日御鞠ありけり・・・

校訂本文

順徳院1)御位の時、高陽院殿に行幸なりて御逗留の日、御鞠ありけり。

主上・院2)・関白殿3)・前太政大臣殿4)・中納言忠信卿5)・有雅卿6)・刑部卿宗長卿7)・右兵衛督雅経朝臣8)などなり。

刑部卿、衣冠にて上げ鞠つかまつりけり。そのほかみな直衣(なほし)なり。雅経朝臣、赤帷(あかかたびら)を着たりけり。猫掻(ねこがき)を敷かれたり。この人数ありがたきためしなるべし。

翻刻

順徳院御位の時高陽院殿に行幸成て御逗留
の日御鞠ありけり主上院関白殿前太政大臣殿
中納言忠信卿有雅卿刑部卿宗長卿右兵衛督雅経
朝臣等也刑部卿衣冠にて上鞠仕けり其ほかみな
直衣なり雅経朝臣赤帷をきたりけりねこか
きをしかれたり此人数ありかたきためしなるへ
し/s314l

http://kotenseki.nijl.ac.jp/biblio/100190287/viewer/314

1)
順徳天皇
2)
後鳥羽上皇
3)
近衛家実
4)
藤原頼実
5)
藤原忠信
6)
源有雅
7)
藤原宗長
8)
藤原雅経


text/chomonju/s_chomonju415.txt · 最終更新: 2020/06/05 12:31 by Satoshi Nakagawa