Recent changes RSS feed

駢儷文

べんれいぶん

漢文の文体の一つ。主に四字・六字の句を基本として対句を用いる華美な文体。そこから四六駢儷文とも、駢文とも、四六文ともいう。

に起こり、六朝からにかけて流行し、韓愈柳宗元が提唱した古文運動が定着するまでは、文章の主流であった。

日本では、奈良時代平安時代に盛んに用いられた。

rhizome/駢儷文.txt · 最終更新: 2014/03/16 04:40 (外部編集)
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa