Recent changes RSS feed

西行物語

さいぎょうものがたり

概要

鎌倉時代中期ごろ成立したと考えられる、歌物語形式の物語

西行の出家から、隠棲、陸奥の旅、四国の旅、そして死までを、当時知られていた説話伝説と、西行の歌集により時系列的に創作したもの。

創作姿勢はかなり自由で、史実とあわない部分や、本来の意味とは違う歌を説話中で使用している部分が見られる。

諸本

参考文献

注釈

  • 桑原博史『西行物語 全訳注』(講談社学術文庫・昭和56年4月)

rhizome/西行物語.txt · 最終更新: 2014/04/19 01:38 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa