Recent changes RSS feed

日本霊異記

にほんりょういき・にほんれいいき

概要

正式名称は『日本国現報善悪霊異記(にほんこくげんぽうぜんあくりょういき)』。 「れいいき」と読む場合もある。

平安時代初期の仏教説話集。作者は薬師寺の僧、景戒であることが、下巻末尾の 書名の下に書かれているが、景戒がどのような人物かはよく分かっていない。

三巻からなり、上巻35話、中巻42話、下巻39話。

参考文献

注釈書

  • 角川文庫『日本霊異記』(板橋倫行・角川書店・1957/01/30)
  • 日本古典文学大系『日本霊異記』(遠藤嘉基,春日和男・岩波書店・1967/03/20)
  • 新潮日本古典集成『日本霊異記』(小泉道・新潮社・1984/12/05)
  • 新日本古典文学大系『日本霊異記』(出雲路修・岩波書店・1996/12/20)
  • ちくま学芸文庫『日本霊異記』上・中・下(多田一臣・筑摩書房・上 1997/11/10 中 97/12/10 下 98/01/09)

rhizome/日本霊異記.txt · 最終更新: 2014/03/19 00:32 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa