Recent changes RSS feed

折本

おりほん

書誌学用語。装丁の形態の一つで、折帖(おりじょう)ともいう。

巻子本から発展した形態で、横長の紙を蛇腹に(/\/\/\/\の形)折りたたんだもの。 通常、片面だけに本文が書かれる。

仏典手鏡などに多く用いられ、現代でも納経帳(集印帳)などに使用される。

rhizome/折本.txt · 最終更新: 2014/05/06 02:21 by Satoshi Nakagawa
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa