Recent changes RSS feed

奈良絵本

ならえほん

室町時代から江戸時代初期にかけて製作された絵入り本。

内容は短編の平安時代鎌倉時代の物語や、御伽草子などで、金箔、岩絵の具などを駆使して挿絵が描かれた豪華本である。

巻子本ではないこと、あくまで本文が主であることなどが絵巻とは異なる。

【参考サイト】

rhizome/奈良絵本.txt · 最終更新: 2014/03/16 04:39 (外部編集)
CC Attribution-Share Alike 4.0 International
Recent changes RSS feed Driven by DokuWiki

yatanavi.org ©2004-2017 Satoshi Nakagawa