ユーザ用ツール

サイト用ツール


rhizome:墓誌

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

rhizome:墓誌 [2014/03/16 04:39] (現在)
ライン 1: ライン 1:
 +====== 墓誌 ======
 +ぼし
 +
 +故人の来歴などを記した[[石碑]]。
 +
 +日本では墓のわきに立てるが、中国では死者とともに埋葬する。
 +したがって、中国の墓誌は破損が少ない。
 +
 +中国で死者とともに埋葬するのは、墓地の所在が不明になった場合でも、
 +後代に墓所を知らしめる意味があるが、決定的な要因は、建安2年(205)
 +の[[曹操]]による禁碑令や咸寧4年(278)の[[晋]]の[[武帝]]による石獣・碑表の禁止
 +によるものと考えられている。
 +
 +正方形で陰文(文字を彫る)の本文で、その上に蓋を載せ墓名を[[篆書]]、
 +陽文(文字の回りを彫る)で書いてあるのが一般的。
 +
 +墓誌に書かれた銘文を墓誌銘といい、[[書道]]の手本とされることも多い。
 +
 +【参考サイト】
 +
 +http://​sekkokuken.mind.meiji.ac.jp/​doc/​find.htm 唐・五代十國時期墓誌・墓碑データベース
  


rhizome/墓誌.txt · 最終更新: 2014/03/16 04:39 (外部編集)